華心書道会とは

代表、叶春華。

1986年設立。

会員は、師範、同人、一般から成る。

2年に1度、「華心会書展」を開催。

平成22年は「華心会同人展」として銀座鳩居堂画廊にて開催。

 

会の理念は「日本の伝統文化を継承し広める」こと。

稽古では古典作品の臨書を基本とし、会員一人ひとりの個性や感性を尊重しながら、臨書で磨き上げた技を進化させ、現代の書風を創り上げることを目指す。

代表 叶 春華

叶 春華
叶 春華

神奈川県川崎市生まれ。

書は赤井清美氏に師事。

水墨画は梁章凱氏に師事。

2000年、書道雑誌「墨」145号にて誌上個展を開催。

2006年、作品集「墨色はてしなく」を出版。

 <題字提供>  

・映画「九転十起の男」題字

・川崎中央ロータリークラブ創立25周年記念テーマ文字「絆」 

・川崎ロータリークラブ発行 卓話集 川崎の歴史シリーズ題字「温故知新」
・葬儀のこすもす 祈りと癒しの店 みかげのたま イメージ文字「新」「癒」